いろはすCM

先日JRに乗ったら、い・ろ・は・すの広告が各車両に出ていまして。

カット・カラー・矯正と、数年担当させて頂いているモデルのMIHOさんから、長野県での泊まり込みの撮影話しを聞いてはいましたが、目の前にいてビックリ(笑)

IMG_3228

そして、先日、カットしに来て頂きました、モデルで声優で女優もこなす寺本 來可ちゃんもカットに来て頂いたのですが、振り返ると…ここにも來可(ゆきか)ちゃんが!!!(笑)IMG_3227

自分が担当するモデルさんが、こうやってメディアに出てきてくれるというのは、本当に嬉しいものです!

ちなみに、JR北海道は未確認です。。。見た方はご一報下さい(笑)

これからも頑張って欲しいです〜!!

トイレの注射器入れBox

先日、ブリスベンに行った時に、公衆トイレにあった使用済みの注射器入れボックスについて投稿しました。

 

下記の保健省のリンク先を見て頂ければ分かりますが、このボックスの意味はドラッグ使用者と健康のために、注射針でエイズなどの二次感染を防ぐ為に効果があると、そのレポートも出ています。

Needle and Syringe Programs(NSP)というプログラムがあります。
検索すれば州ごとのポリシーが読めますが、基本的に一緒です。警察や裁判所サービスなどの協力も合わせて行われているそうです。

ブリスベン

オーストラリア保健省

ヴィクトリア州

この題材を再掲した理由は読者からお叱りのメールを頂いたからなのですが…。

20年オーストラリアに住んでいるSさんからで、要約すると、「このボックスは糖尿病患者のもので、小さい子であっても毎日注射を打たなければならず、それをドラッグ用だなんて配慮が足りない、これからブリスベンに来るなら、きちんと調べてから公開する記事を書いた方が良い」とのお叱りをうけました。

結論は上記のリンク先を読んで頂ければ、どこにもDaiabetes やinsulinの文字は出てこないのですが…。

僕が12歳のころから、父は糖尿病になり、毎日自分で注射を打っている姿をみてきました。そこから我が家はカロリー計算された食事になり、僕が料理教室に通い自炊をして食事に気をつけるきっかけになったものです。

何が言いたいかというと、医学の進歩により注射器も進化しているのです。当初は医療現場で使っている注射器と同じ物を家庭で使っていました。

image

しかし20年前からでしょうか、我が家でも使い捨てで日々ゴミが出るような注射器は一般家庭では使わなくなりました。ペン型に変わったのです。

image

昔はこれでした↑

今ではコレです↓

image

それを20年以上も見ているので、あのトイレにある注射器入れのボックスすを見てインスリン用とは思わなかったです(その前にオーストラリアの学校で授業を受けた時に聞いたので知っていましたが)

もちろん、医療現場や薬局なども、先端の短い針の部分は回収してくれますし、専用のケースには針のカートリッジの部分も収納できるし、まとめて医療機関に処分してもらうので、トイレの回収ボックスはインスリン用でないのはお分かりかと思います。

image

ただモラルのない人もいるので、針のカートリッジをゴミ箱に捨てる人も、もしかしたらいるのかもしれませんし、あの黄色のBOXにインスリン用の針を入れても良いのでしょうが、医療機関から指導されてるので、そんな事は無いと思いますが…。

日本でも今後はインスリン用の針回収ボックスがトイレに配置されるようになるかもしれませんね。←持ち帰らない人が増えているらしい。

保健省のリンク先を深く読めば、(インスリンを使用している患者さんに対しては)医療現場での教育が徹底されているのが分かるかと。

投書されたSさんは、実名で堂々と意見を述べてくれました。糖尿病病患者さんに配慮がたりない!と実名でのメールですから、正義感があって優しい方なんだなと感じました。どうもありがとうございました

今後も、住んでいると当たり前になってる事を、外国人(日本人)からして興味深い事を取り上げていきたいなと思っています。

 

関東用)LINE@に登録して下さい!

LINE@(ラインアット)とは、団体や店舗用のLINEアカウントです。

「Yasu@東京美容師」という名前のアカウントを作りました!

Yasu@東京美容師のLINE@の登録はこちら

友だち追加数

これによって、登録して(お友達になって)くれた皆さんとダイレクトにコミュニケーションが取れるようになります!

どういう事かというと…

Yasuから、一斉に皆さんに情報をお送りする事ができます。
例えば…

  • 飛行機の予約を押さえた時点で、東京の勤務日のお知らせ!
  • 人気のある商品や、なんか噂で流行ってるみたいだよ?ってお知らせ!
  • 僕のブログをアップしたよ〜!ってお知らせ!(笑)

アイデア次第ですが、髪に関するお話や、美容師って職業に関する熱い語らいなんかも発信したいなと思っています。

 

このLINE@が良くできていて…

どういう事かというと…

誰が登録してくれたのか、僕から見えないんです(笑)
あくまでも、登録人数しか分かりません。

なので、登録して、面倒だと思ったら直ぐに解除してもバレません(笑)

そして、LINE@からお返事頂くと、他の人には見られる事無く、1対1でトークができるので、LINE@から予約を頂いたりもできます。

image


 

悩み相談や髪型相談も1対1だから安心です!image

image

他の人には見えません、一対一トークという機能で安心です。

関東にお住まいのお客様用です!是非とも下のアイコン(リンク)から登録してみて下さい!

Yasu@東京美容師のLINE@の登録はこちら

友だち追加数