「ブリスベン美容師ブログ」カテゴリーアーカイブ

髪質改善で失敗する理由

僕のブログを読んで来店されるお客様が多くなってきました。

有り難いことなのですが、その反面、悲しいことも。

それは、他店で髪質改善を行って失敗された方が来店されるから。

お客様の笑顔を作る商売の美容師が、髪で悲しんでる顔を見るのは辛いし、同業者の勉強不足によって失敗された髪を見るのも辛いです。

失敗されたお客様は、こんな感じ

Aさんのケース

やればやるほど髪の状態は良くなると言われ、毎月2万円以上も払って髪質改善トリートメントを1年続けたら…

髪は良くなるどころか、ボロボロでバサバサに広がり手に負えなくて、トリートメントを始めた前よりも間違い無く髪は傷んでしまった

これと同じケースは、Yahoo知恵袋などの質問サイトで「髪質改善」と検索かけると、同じ悩みの人が相談しています。

3年くらい前には、ケラチントリートメントという名前で売っていましたが、いつの間にか髪質改善トリートメントという名前に変わって売りにでています。

どうして、やればやるほど傷んだのか?

それは、その主成分が原因です。

ケラチントリートメント、髪質改善トリートメントで売っている薬剤の主成分は、グリオキシル酸という還元剤が入っているのです。

還元剤フリーとメーカーは歌っているのですが、グリオキシル酸についての特許の論文を読んでみると、還元剤、髪をストレートにするための薬剤と技法についてが書かれています。

こちらの文献はグリオキシル酸という還元剤を使用して無電解銅メッキを析出する事柄について載っています。
http://esl.ecsdl.org/content/3/6/279.full.pdf
https://www.sciencedirect.com/topics/engineering/glyoxylic-acid

こちらでは、グリオキシル酸を使用して、髪の中のケラチンの繊維の形を変えるという内容の論文です。
https://patents.google.com/patent/WO2015086230A1/en

これだけの強い還元剤を、本気で還元剤フリーと信じて、何度も同じ髪に塗布して時間を置き、200度近い温度のアイロンでキューティクルを癒着させれば、そりゃ傷むのは当然ですね。

僕が髪質改善を行う場合は、絶対にグリオキシル酸の入っていないものを使います。

別にグリオキシル酸が入っていてもいいのですが、難しいのは2度目、3度目ですね。同じ箇所に何度も塗布すると、過還元を起こして、下手すれば毛先はビビり毛になりますから。

それだったら、最初からグリオキシル酸の入っていない安全で最も効果のあるものを使います。

業界のサイエンス雑誌に、次世代のトリートメント、分子熟成型トリートメントが紹介されていました。

早速、成分を調べ、ph値も調べて、納得のいくモノだったので、講習を受けて認定をうけました。

興味のある方は、是非ともご相談ください!

グリオキシル酸が還元剤である、これだけの理由。

酸熱トリートメントやら

サイエンス・ア●アとか

髪質改善トリートメントが流行っています。

僕は全く否定する気はないので、最初に断っておきます。ただ薬剤の正しい知識がないと、お客さんの髪にダメージを与え、取り返しのつかない事になるのを防ぎたいという思いで記事を書いています。

グリオキシル酸は「メッキを剥がす際の還元剤です」と謳っています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%AB%E9%85%B8

Wikiを信用していない方のために、特許文献を検索してみました。

検索キーワードは
glyoxylic acid is Reduced agent
(グリオキシル酸は還元剤)

です。

色々見ると、はっきりとグリオキシル酸は還元剤と明記されていますね。

それでは、何故、講師やメーカーは
「グリオキシル酸は還元剤ではない!」と正反対の事を言うのか???

信者みたいな人は、頑として「グリオキシル酸は還元剤じゃ無い!還元しない!還元剤フリーだ!」と攻撃してくる美容師もいるから手に負えない💦

それも、リサーチしてみた。

こちらの、特許の文献を読んで欲しい。

Method for straightening the hair using a composition containing glyoxylic acid and/or a derivative thereof
(グリオキシル酸および/またはその誘導体を含む組成物を使用して髪を真っ直ぐにする方法)

https://patents.google.com/patent/US20150305469

この文献の中のパラグラフ0013には
「好ましいのは、本発明の組成物に還元剤を含めない」と書いてある。要は他の還元剤を混ぜて商品を作るなと言う意味に取れる。しかし、これを無視して還元剤をいれても良いと判断すれば、メーカーの判断で入れちゃいそうですけど(笑)

[0013]
Preferably, the composition according to the invention does not comprise any coloring agent or any reducing agent.

問題は、この文献の0016かなと思います。
「この発明による還元剤とは、髪のジスフィルド結合を還元できる薬剤を意味する」と定義つけています。

[0016]
According to the present invention, the term “reducing agent” is intended to mean an agent that is capable of reducing the disulfide bonds of the hair, such as compounds chosen from thiols, alkaline sulfites, hydrides and phosphines.

と言う事は、グリオキシル酸のようにジスフィルド結合以外を還元している「還元剤」は、この特許の文献の中では、還元剤ではないという独自の解釈になっているのです。

まとめ

このことから、「グリオキシル酸が還元剤フリー」という独自の定義で、還元剤ではないと言っているだけで、例え他のジスフィルド結合以外の結合は還元していても、「グリオキシル酸はジスフィルド結合だけは還元していない」という理由で頑として「還元剤フリー」と言って譲らない。ここがメーカーや講師が還元剤フリーと言い続ける理由かと思います。

冒頭にも示しましたが、僕はグリオキシル酸を否定しているのではありません。

髪に塗布して、ダメージが起こっている。この特許の文献の中では「縮毛矯正のための薬剤」という定義の中で説明しています。

同じ箇所(特にダメージ部分)に、何度も何度も施術すれば、ダメージになっているという認識が必要です。

だから、髪質改善トリートメントを数回した髪に、コールドパーマをかけるとジリジリの髪になる。辻褄が合いますね。

髪質改善トリートメントの後に、部分矯正なんてしたら、ジリジリのビビりになるので、絶対にやっては駄目です。

嘘だと思う人は、ウィッグに酸熱トリートメント(サイエンス・あ●あを含む)を3回くらいかけてみてください。その後にコールドパーマをかければ一発で理解して頂けると思います。

もし反対意見、例えば「100%還元していない、全ての結合に対して絶対に還元はしていない!」という酸熱トリートメント(グリオキシル酸)最強説を唱えない人がいれば、論文や特許文献などと一緒に反論して頂ければと思います。

TVCM

東京では4〜5人のプロのモデルさんの髪を担当させて頂いております。

最近、「Yasuさんヘアースタイルで仕事ゲットできました」と

嬉しいお知らせ😊

両方のCMに出ているモデルさんなので分かるかと🎵

 

そして、こちらも

 

こうやって自分の仕事が世に出るのは、とても嬉しいです😊

 

ノマドにプリントアウトせと言われてもw

あと1週間後には東京へ向かってます

国際線の飛行機チケットがICカード対応になっていなく

メール(e-ticket)を印刷しなくてはなりません💦

僕、プリンター持ってないんですがwww

図書館でプリントアウトしてきました

行きつけのQLD State library 📚

ここで静かな場所見つけました✌️

今度から、ここを自分の移動オフィスにしよー😊

ラジオ最終回

1年間に渡って生放送を隔月で隔週でやってました

Yasuの「Radio Jack!」

最終回を迎えました〜✌️

パネルのシジミさん

パーソナリティのRoxyさん

そして今までお手伝いして下さった

Sayaちゃんと歩ちゃん

沢山のゲストの学生さん!

今までありがとうございました😊

打ち上げ〜(笑)

またJapan Wave がガタガタになったら?助っ人として参上します(笑)

ゲストでも呼んでくださいね👍

オーストラリアのサッカー事情は

ラクビー王国のオーストラリアでは

そんなオ◯マのスポーツしてんじゃねーと言われる

立ち位置で💦

全く盛り上がりません(笑)

日本から来たプロサッカー選手が、豪州2次リーグでプレーしてた時に、そうこぼしていたのを思い出します。

しかし、移民国家なので、ここイタリアンレストランや南米出身者の集まるレストランは一部で盛り上がるようです。

夜中の12:00

かろうじて7人くらいのお客さんがワールドカップの中継を見てます😊

日本代表はベスト16まで行ったそうで、それは大健闘です!選手は胸を張って帰国して欲しいです。

今年は暖かい?ブリスベン

今日は日中23度くらいになり、

冬なのに暖かい😊

2週間前の札幌は最高気温13度とかだったので「ブリスベン暖かい☀️」

隙間時間見つけて図書館行って仕事します💻

マーケティングの勉強もしなくては✒️

常に脳みそのアップデートは必要です💦

ブリスベンへ出発

 

サクララウンジにて

JAL名物のカレーを食べ

しかし、食べ終わるとお腹の調子が…

カレーの中に大豆が入っていたの知らなかった!

アレルギー反応でした💦

 

そっか、だから国際線の成田出発前にいつもお腹痛くてトイレへ何度も通っていたのか…

 

気を取り直し

がっつりと集中して仕事できる環境です😊

 

搭乗前の…

このタイミングでカバン壊れた💦

 

シドニー空港に着いたら、荷物を受け取って空港内を移動しなくてはならないので、

なんとか今のうちに新しいバッグを買っとかないと大変な事になると思い

(いつも自分の荷物は50kg💦)

色々をお店を走り回ったが…

 

そうりゃそうだよねー

免税店しかないもんね💦

サブバッグに5万円も出してられない😢

 

機内販売で安いトートバッグがあればいいな。。。